頭ふわふわブログ

頭ふわふわ、表現冷え冷えのブログ

第8回澄空市藤川市合同卒業証書授与式

行ってきました、久々の東京訪問でもあります

(前半のほとんどはただの旅日記みたいなものです)

金曜昼行バス、土曜夜行バスで帰宅というハードスケジュールで出撃

鎌倉、いつか住みたい

働くとかでもいい

 

昼行バス、おすすめです

 

東京入りの日の晩御飯

久しぶりに野郎になってしまいました

 

卒業式当日

荷物の都合や落としてしまった時のダメージを考え持ち込んだメモオフグッズはこれだけ

サイリウムも持ってきてたけど輸送時に逝ってしまったようです

 

会場に向かうメモオフおじだいたい江ノ島行ってたことを観測しました

 

最寄り駅出た段階で「だろうな」って人がちらほらしてて会場の荏原文化センターまで地図見ないで辿り着けるという

着いたころは彩音さんのレジリエンスお渡し会は終わってました、致し方なし

15時開場、16時開演って感じだったんですが、前情報で15時から16時の間で市川P・柴P・こたろーさんがぶっちゃけトーク会的なことをするのが決まっていたので、流石訓練されたメモオフおじたちは大体15時までに全員集合してましたね

「校長」の市川Pと「教頭」の柴Pはホントにそこらへんの学校から出てきたのかと思うぐらいそのまんまでした、19年もたてばそういう感じの渋みが出てきちゃうよね…

なかば座談会と化したぶっちゃけトークも45分には終わり16時定刻に卒業式が開演(?)

開式の辞で市川Pが再登場、校長としか思えない(というかそれを意識した)辞を述べ場内が爆笑の渦に

アレほんとなんかのメディアで公開してほしい出来の良さだった

祝辞はちよまる会長とあぼーさん、2人ともすごい祝辞でした(すごく祝辞であったため)

国歌、もとい校歌斉唱では澄空学園の校歌を全員起立して斉唱

歌詞カードが配られてましたがそこはメモオフおじたち、だいたい憶えてましたねあの感じは

送る言葉第一部では古参のお二方(那須めぐみさんと間島淳司さん)が無双

特に間島さんが今まで毎度MCをやってきていたからか慣れがすごくて色々持ってってました

送る歌ではZwei彩音さんが登場

Zweiのライブは大阪のアニトレ以来、彩音さんのライブに至っては初なので生歌には大興奮してしまいました

確かセトリはこうだったと思う

小指のパラドックスでサビで久しぶりに小指たてて腕振るやつやりました、懐かしい

彩音さんのセトリはなるほどね~~~って感じだった(個人的にAfter Rain欲しかった感はあった)

彩音さんの心に強く残ってる曲が選ばれたとのことでorangeは特に感じ入ってしまいましたし一緒に歌っちゃいました

贈る言葉第2部では僕が事前にDMしていた質問が読まれて感激

自分のハンネが柚莉Changに読んでもらえるとは…

 

記念品贈呈、まあくじびきタ~イです有体に言うと

サイン入り設定資料集、メモオフトレカコンプセット、クロエ抱き枕カバー&シャワーカーテン、松尾さんに描きおろししてもらえる権利の4つが景品

コンプセットはもうあるからそれ以外で頼む~となるもそもそも何も当たらず、しゃーない

「卒業証書授与」の声と共に記念品贈呈のときに使ったくじ引きで登壇者を決める、当たったのは台湾から来ていた方でその場で打ち合わせがスタート、前代未聞感がある

閉式の辞、これをもって楽しかった卒業式も終わり、退場時に複製原画を頂いて帰路につきました

 

18時に終わったのでそこから拠点にもどって東京にお住いの友人と飯へ

その後拠点に戻りシャワーを浴びたりした後夜行バスの発車地秋葉原

このバスは休憩地でも乗客は降ろさないタイプで(車内にトイレがあるため)、それ故にコンビニで買い物しそびれた僕は東京大阪間をもうあと1/10ぐらいしか残ってないいろはすで耐えることになるのでした、もうちょっと早くアナウンス言ってくれんか???

新大阪に7時着、朝食を済ませて家に戻り昼過ぎまで寝て僕の卒業式は完全に終了しました

 

不甲斐ないことにいまだにIFの感想も書かないままに卒業式の感想を書いてしまいましたが(まだCGが2枚とれていないため)僕の最初で最後であろうメモオフイベはとても楽しかった、有意義な、感動的なものでした

願わくばFDからしれっと最新作を出してほしいなというのが僕の思いです、7年待ったんで次は14年は待てるんでお願いします

来年で無印発売から20年だしなんかこう…まあ多少はね?

少なくともFDは、FDだけは~~~

 

たっ、頼む~~~~みんな買ってプレイしてくれ~~~~

          

                           ~fin.~

 

 

 

 

この記事頼んでばっかだなって見返してから気づいた

GP京都のこととか

GP京都の備忘録的なこと書こうかなーと思ってたら2週間経ってたので流石に流石にと思い書くことに

いやだってメモオフ発売したんだもんしゃーなくない?

感想を述べたりしようとするとスーパー脱線するからまた別の記事に

マジックより大切なことが世の中にはある

 

GPの話に戻ります

GP1日目

本戦はでないのでトレードとかサインとか

お買い物したいものがあんまなくてテキトーに流し見ぐらい

トレードの方は最初特高が来たみたいな話を先に聞いてたから「マジかー」ぐらいの気持ちで様子見してたけどその後あんまり来なかったから普通にしてました

とはいえ8枚を超えるトレードは特高の検挙対象らしいので今回の目当てのアンシーはトレードできず

サイン始まるまでEDHするか~とかして気づいたらサイン終わってた

会場離れて高槻に戻ってなぜかまたEDH

マジック・ザ・ギャザリングというゲームを忘れそうになってしまった

 

GP2日目

昨日に続いてトレードとサイン

本戦マンではないのでいしたけさんの車にtaigaと共に乗り込み会場へ

飯をすませてからトレードとかサインとか

サイン楽でした、地べたリアンとかしないで済むし

トラッカーあんま使わないんだけど、タイミングがあれば使っていきたいと思った

 

この日のトレードの成果

やったぜ。

 

GP3日目

レガシー選手権があるのでスーパー早起き

6時に起床

本戦落ちのレガシーマンが大量に来たのか参加漏れが発生するという

これにより実質関西レガシ―界の帝王へっぽこさんが0回戦負けしてました、致し方なし

結果

使用デッキ:オムニスニーク

R1:カナスレ〇××

フルイタ語で拡張アートしてあったりとこっちのデッキに系統が似ていて対戦してていい雰囲気になった、な試負

R2:ペインター〇〇

エムラクールがいる故、というか普通にすんなり教育全知して勝ち

R3:同型××

メインはウィッシュの枚数差で負け、サイド後は4マリして負け

つらい

R4:アルーレン〇〇

相手がガバくて勝ち

アルーレンに一番必要なのは乗り手の演技力

R5:4Cコントロール〇××

なんか気づけば相手の術中とかになってて負け

 

まだRIXが何パックか貰える範囲にはいたけどくりぴっぴとカゴタスさんがドラフトの民探してたのでドロップ

らっきょニキと寿司さんとそのお友達がやってきて8人集まったのでイクサランブロックドラフト、なおイクサランは他言語パックになってたので慣れてない民はカードがあまり分からなかった模様

台湾にいるときドラフトやっててよかったと思う

ドラフト終わってから最後にバイヤーブース見て帰宅

ただバイヤーブースでの記憶が曖昧なんだよなぁ…

まあ多少はね?

 

というわけでそんなにマジックしてないGP3日間でした

チーム構築そんなに好きなわけでもない故

次のGPは名古屋なんで、まあ行くかなぁぐらいのお気持ち

そん時もまたこんな感じで書くかなぁと思ってます

 

 

P.S.誰かこの人どこの民か知ってます?

エラーカード吐きたいので、ご連絡お待ちしてます

 

アンステーブルのやべーやつら

 

yhkimr2-for-mtg.hatenablog.com

 アングルードの方

 

yhkimr2-for-mtg.hatenablog.com

 アンヒンジドの方

 

ぶっちゃけもう1か月もないからアンステーブルは書かんでもいいっかとか思っていたのですが、先日銀枠を用いたEDHで悲しいお話があったことをTwitterで見てしまったので、少しでもそういうことを減らすために(使命感)書くことにしました

こうでもしないと書かないだろうしね

完全に先行知見ふりかざしおじさんになってしまった感はある

 

過去に書いた使用感を書いたものとは違い、アンステーブルの日本語対訳見ながらこいつぁやべぇぜってのをつらつらと今更に書いていくだけのつもりなので、おそらく他にそういうことを書いたサイトを見ていれば既視感を感じるかと思います

なのでそういう方はページを閉じた方が時間を有用に使えるかもしれません

例によってYP(ヤバイポイント)は☆1~5でつけています

 

Do-It-Yourself Seraph

アーティファクト・クリーチャー ― サイボーグ・天使

4/4

飛行

DIY熾天使が攻撃するたび、あなたは「あなたのライブラリーからアーティファクト・カード1枚を探し、それを追放し、あなたのライブラリーを切り直す」を選んでもよい。

DIY熾天使は、これ自身のものに加え、DIY熾天使によって追放された各カードの文章欄を持つ。

YP:☆☆

EDHで使えば強いカード

なかなかなことが書いてあるが銀枠の真性危険児どもと比べれば理解できる範囲

ただ何回か殴るとおにぎりコンボよろしくゲームが終わってしまいそうだなとは思う、本人がアーティファクトなので結構簡単に壊れそうだけど

 

 

Gimme Five

インスタント

あなたは、このあと30秒間にあなたとハイタッチした1人につき1点のライフを得る。銀枠ゲームのプレイヤーであなたとハイタッチしたプレイヤーはそれぞれ1点のライフを得る。(ハイタッチを求めること。相手を叩くのではない。)

YP:☆

たぶん30秒ハイタッチの構えだけして立ちつくすだけのカードになるか、ライフが低い者同士で狂ったようにハイタッチをするだけのマシーンになるかの2択になると思う

どっちも傍から見るとヤバさは半端じゃないが、実害はでにくいので☆は1

めっちゃハイタッチしてからめっちゃむかつきとかしたら以降誰からもハイタッチしてもらえなくなると思う

 

 

Oddly Uneven

ソーサリー

以下から1つを選ぶ。

名前が奇数語のクリーチャーをそれぞれ破壊する。
名前が偶数語のクリーチャーをそれぞれ破壊する。

YP:☆☆

言語指定がなければ☆は1つ程度、英語指定とかになるとwisdom開くはめになってめんどうなので☆は2つ

日本語準拠・・・としたいのは山々だがEDHには英語しか存在しないカードなどがしばしばあるのでそこらへんは卓内で決めておいた方が無難

 

Ordinary || Pony

宿主・クリーチャー ― 馬

2/3

[このクリーチャーが戦場に出たとき、]

あなたがコントロールしていて馬でないクリーチャー1体を対象とする。あなたは「それを追放し、それをオーナーのコントロール下で戦場に戻す」を選んでもよい。

YP:☆☆

単体では普通のブリンクカード、頭が何になるかでYPが跳ね上がったり下がったりする

ただEDHで宿主をうまく使うにはサバイバルのようなカードがないと難しく、逆にあるなら好きなように組み合わせることでトンデモを作ることができる

やはりサバイバルは破壊すべき

 

 

Rules Lawyer

アーティファクト・クリーチャー ― サイボーグ・アドバイザー

1/1

あなたやあなたがコントロールする他のパーマネントに、状況起因処理は適用されない。(ライフが0点以下になったことや空のライブラリーからカードを引くことによってあなたは負けにならない。あなたのクリーチャーはダメージや接しによって破壊されず、タフネスが0以下であることによって墓地に置かれない。あなたのプレインズウォーカーは忠誠度が0になったときに墓地に置かれない。あなたが同名の伝説のパーマネントを2つコントロールしているときに1つが墓地に置かれることはない。ゲームルールによってあなたのパーマネントからカウンターが取り除かれることはない。あなたがコントロールしていて不正についていたり結合していたりするパーマネントは戦場に残る。完全なルールや規定についてはrule 704 参照。)

YP:☆☆☆☆☆

Topsy Turvyもそうなんだけどマジックのルールを根幹から破壊するのやめよ?

こいつに外交特権ついたり隣にアヴァシン立ったら死ぬほどだるいのは火を見るより明らか

プレイヤーを拳で除去するのが早くて板、そのレベルのカード

間違ってもデッキに入れようと思ってはいけない、また悲しい事件が起きてしまう

 

 

Sacrifice Play

インスタント

対戦相手1人を対象とする。ゲーム外の人物1人は、その対戦相手がコントロールしていて攻撃またはブロックしているクリーチャー1体を選ぶ。そのプレイヤーはそのクリーチャーを生け贄に捧げる。

YP:☆☆

この手の外部から他の人を呼ぶ系のやつはアンステーブルに一定数あるからよっぽどのことがない限りは評価はこれと同じになります

ほとんどの場合☆は1、唯一☆2にか下手するとそれ以上になる可能性があるのは外部から呼んだプレイヤーのプレイングにケチつけてもめることぐらい

野良で起きそうだなーと思ったので、野良銀枠みたいな危険な行為をする場合は他に差し替えた方がいいかなと思う

 

 

Animate Library

エンチャント ― オーラ

エンチャント(あなたのライブラリー)

エンチャントされているライブラリーは、それに含まれるカードの枚数に等しいパワーとタフネスを持って戦場にあるアーティファクト・クリーチャーである。それはライブラリーでもある。

エンチャントされているライブラリーが戦場を離れるなら、代わりに動くライブラリーを追放する。

YP:☆

パワータフネスがいくつなのか把握するのが少し面倒なのと、タップアンタップでデッキを崩さなければ思ったほどではない、スリーブや机の状態に左右されるカード

 

 

Clocknapper

クリーチャー ― 人間・スパイ

2/2

時計泥棒が戦場に出たとき、プレイヤー1人を対象とする。開始フェイズか戦闘前メイン・フェイズか戦闘フェイズか戦闘後メイン・フェイズか最終フェイズかを選ぶ。そのプレイヤーの次のターンの間、そのフェイズをそのプレイヤーから盗む(そのフェイズは、代わりに、あなたのターンであるかのように起こる。)

YP:☆☆☆

銀枠界を脱獄した精神隷属器を彷彿とするようなカード

ブレイゴとかに入れて戦闘フェイズ指定し続けると大変なことにならないこれ?無限コンバットする気しかしないんですが…

やはりブレイゴを野放しにしていてはいけないね

 

Graveyard Busybody

クリーチャー ― 人間・スパイ

★/★

すべての墓地はあなたの墓地である。

墓地の世話好きのパワーとタフネスはそれぞれあなたの墓地にあるフレイバー・テキストの書かれたカードの枚数に等しい。

YP:☆☆

正統派なヤバさ、たぶん使う統率者にとってパワータフネスはどうでもよさそう

墓地は第2のデッキ、手札だからね…

 

 

Magic Word

エンチャント ― オーラ

エンチャント(クリーチャー)

魔法の言葉が戦場に出るに際し、単語1つを選ぶ。

選ばれた単語を囁く:エンチャントされているクリーチャーをタップする。

YP:☆

公序良俗に反した言葉を選ばないこと、以上

 

 

Spy Eye

クリーチャー ― 目・スパイ

1/3

飛行

スパイの目がプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、あなたはそのプレイヤーのライブラリーからカードを1枚引いてもよい。

YP:☆

他に似たような能力を持ったカードにも言えるけど他人のカードを使うので取り扱いには十分気を付けること癖でシャカパチとかしないように

スリーブが一緒で紛らわしくなるケアで派手なスリーブにしようとして、本来の目的を見失わないように気をつけること

 

 

capital offense

インスタント

クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、そのクリーチャーは-x/-xの修整を受ける。xはそのルール・テキストに含まれる大文字の数に等しい。(注釈文とフレイバー・テキストは無視する。)

YP:☆☆

wisdomとお友達、携帯の充電は忘れずにして行こう

こればっかりは英語テキストじゃないと難しい

 

 

Hangman

クリーチャー ― 人間・悪人

1/1

ハングマンが戦場に出るに際し、6から8文字の単語を秘密裏に記録する。

{1}:ハングマンをコントロールしていないプレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは記録された単語か、その単語に含まれていてまだ推測されていない文字を推測する。その推測が外れていたなら、ハングマンの上に+1/+1カウンターを1個置く。どのプレイヤーもこの能力を起動できる。

プレイヤーが記録された単語かその全ての文字を推測したとき、ハングマンを生け贄に捧げる

YP:☆

公序良俗以下略

 

 

Hazmat Suit (Used)

エンチャント ― オーラ

エンチャント(クリーチャー)

エンチャントされているクリーチャーは+2/+1の修整を受けるとともに威迫を持つ。

プレイヤーの皮膚や指の爪がエンチャントされているクリーチャーに触れるたび、そのプレイヤーは2点のライフを失う。

YP:☆

コントローラーの手を掴んで無理やり触らせるなんてことはしてはいけないし、ましてやスーサイドのために使うなどもってのほか

狂ったラクドス教徒が勧誘(ライフルーズさせるために)入れてるかもしれない

 

 

Old-Fashioned Vampire

クリーチャー ― 吸血鬼

3/3

飛行

外が暗い限り、旧態依然の吸血鬼は+2/+2の修整を受けるとともに接死を持つ。

YP:☆☆

以前似たようなことを書きましたが、日没まで待つみたいな正気を疑うプレイだけはぜったいにしないこと

 

 

Over My Dead Bodies

エンチャント

墓地にあるクリーチャー・カードは、それらが戦場にあるかのように攻撃したりブロックしたりでき、墓地にあるクリーチャー・カードしかブロックできず、墓地にあるクリーチャー・カードによってしかブロックされず、他のタイプに加えてゾンビであり、接不死を持つ。(それらがクリーチャー・カードにダメージを与えるなら、代わりにそのクリーチャー・カードを追放する。)

あなたの墓地にあるクリーチャー・カードは速攻を持つ。

YP:☆☆

多くの場合場の管理が大変っぽそうなのでそこだけをしっかりしておけば問題ないかと思う

机を広く使うしかないと思うけど

 

 

Skull Saucer

クリーチャー ― ゾンビ・頭

4/1

飛行

頭蓋円盤が戦場に出たとき、クリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。あなたの頭をテーブルに載せる。あなたの頭がテーブルから離れたとき、頭蓋円盤を生け贄に捧げる。

YP:☆

見た目がヤバくなってプレイがしににくくなるぐらいが問題点っぽい

どっかのタイミングで正気に戻った方がいいよ

 

 

Spike, Tournament Grinder

伝説のクリーチャー ― 人間・ゲーマー

1/1

({B/P}は{B}か2点のライフで支払うことができる。)

{B/P}{B/P}{B/P}{B/P}:ゲームの外部から、あなたが所有していて構築フォーマットで禁止または制限されているカード1枚を選び、それを公開し、それをあなたの手札に入れる。

YP:☆☆☆☆☆

まあ許されんよね

禁止・制限くらってるカードってだいたい銀枠が裸足で逃げ出すレベルの性能してるし

P9をお持ちならマナクリプトキープでゲームを終わらせれるかもしれない

1回だけなら笑えるからやるなら1回だけにしよう!

 

 

The Countdown Is at One

ソーサリー

プレイヤーは、初期ライフ総量1点でそれぞれのライブラリーをそれぞれのデッキとしたマジックのサブゲームをプレイする。メインゲームの残りの期間、発生源がこのサブゲームで勝利しなかったプレイヤーにダメージを与えるなら、代わりにそれはそのダメージの2倍をそのプレイヤーに与える。

YP:☆☆☆

サブゲーム系は色んな意味でグダグダしやすく、EDHの最中にまたEDH始めるのは流石に辛い

あとクリーチャー系EDHデッキが有利すぎる

どうしても使いたいなら机は倍の面積用意しておくことも忘れずに

 

 

Infinity Elemental

クリーチャー ― エレメンタル

∞/5

(このクリーチャーは無限のパワーを持つ。)

YP:☆

当たったら死ぬ、荒廃鋼の巨像と同じと思えばいい

納募リアニで独り勝ちできるかもしれない、勝ちすぎには注意

 

Just Desserts

インスタント

クリーチャー1体を対象とする。パイ投げはそれにπ点のダメージを与える。(πは円周と直径の比率である。(それは3より僅かに大きい。))

YP:☆☆☆☆

このYPはボロスの反攻者に打ってプレイヤーにダメージが飛んだ、というような特殊な場合にだけ適用されます

みんなが混乱するから絶対にそんなことはしないで

 

 

Slaying Mantis

クリーチャー ― 昆虫・レスラー

6/6

ちょっと待った(この呪文がスタックにあるかぎり、プレイヤーは戦場にあるカードを動かせない。)

殺人カマキリは、少なくとも3フィートの距離から投げることで戦場に出る。

殺人カマキリが戦場に出たとき、対戦相手がコントロールしていてこれが戦場に出るに際して触れた各クリーチャーとそれぞれ格闘を行う。

YP:☆☆☆

デッキにぶつけて崩してしまったり、格闘をたくさんしたいがために場がめちゃめちゃになるレベルで投げるといったことさえしなければ銀枠らしいカードだなという評価に留まります(たぶん留まらない)

 

 

Baron Von Count

伝説のクリーチャー ― 人間・悪人

3/3

カウント男爵は破滅カウンターが「5」の上に置かれた状態で戦場に出る。

あなたが指定された数字をマナ・コストか文章欄かパワーかタフネスに持つ呪文を唱えるたび、破滅カウンターを1個左に動かす。

破滅カウンターが「1」から動いたとき、プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーを破壊し、その破滅カウンターを「5」の上に置く。

YP:☆☆☆☆

正直5でもいいレベル、統率者にできるし

アンステーブルドラフトなどでは達成できそうでできない、ということもあったかもしれないがEDHでは達成が容易でその気になれば1ターンで1人始末することも夢ではない

出されたら殺られる前に殺るか、蛮族になって物理で破壊するしかない

統率者組んできた~とか言ってこれだされたら金輪際か翻弄する魔導士メインに積むと思う、ミスディレなどでも可

 

 

Cramped Bunker

エンチャント

各対戦相手のアップキープの開始時に、そのプレイヤーは自分がコントロールしているパーマネント1つを窮屈な隠れ家だけに接するように動かす。それができないなら、そのプレイヤーがコントロールしていて窮屈な隠れ家に触れていない各パーマネントをそれぞれ破壊し、その後、これを生け贄に捧げる。

YP:☆☆☆☆

いざ貼られたら冷えるだろうな感はトップのカード、絶対ギスる

せめて貼ったプレイヤーも参加するべき、なぜ高みの見物を決め込んでいるのか

 

 

The Grand Calcutron

伝説のアーティファクト

大演算器が戦場に出たとき、各プレイヤーの手札はプログラム(公開されたカードの順序のある並び)となる。

プレイヤーは自分のプログラムの最初のカードだけをプレイできる。

カードがいずこかからプレイヤーの手札に入るなら、そのプレイヤーはそれを公開し、自分のプログラムのいずれかの場所に入れる。

各プレイヤーの終了ステップの開始時に、そのプレイヤーのプログラムのカードが5枚未満なら、そのプレイヤーはその差分のカードを引く。

YP:☆☆☆

面白い試みではあるが、それを現実に行っているところを想像するとプレイするのをためらうカード

プレイにストレスを与えてしまうカードはやはりNG

 

 

Grusilda, Monster Mashe

伝説のクリーチャー ― ゾンビ・悪人

4/4

あなたがコントロールしていて、結合されているかエンチャントされているか装備しているクリーチャーは威迫を持つ。

{3}{B}{R}, {T}:墓地からクリーチャー・カード2枚を対象とし、それらをあなたのコントロールしているクリーチャー1体に結合した状態で戦場に出す。(それのパワーはそれらの合計のパワーに等しく、それのタフネスはそれらの合計のタフネスに等しく、それはそれらの名前、マナ・コスト、タイプ、文章欄などを持つ。)

YP:☆☆☆☆

能力は面白いが統率者になれてしまう点が☆を1つあげてしまった

マナ食い虫とはいえキメラを生み出して戦場を蹂躙してしまうのはEDHとは言えやりすぎの部類、墓地をおもちゃにしすぎでしょ

 

Ol' Buzzbark

伝説のクリーチャー ― ゴブリン・戦士

3/3

古きバズバーグが戦場に出たとき、6面体サイコロをX個、戦場の上でXインチ以上の高さから振る。各サイコロごとに、あなたがコントロールしていてそのサイコロに触れている各クリーチャーの上にそれぞれ、その出目に等しい数の+1/+1カウンターを置く。サイコロ1個につき、あなたがコントロールしておらずそのサイコロに触れている各クリーチャーにその出目に等しい点数のダメージを与える。

YP:☆☆☆

日本人なのでまず、インチって何センチだよとキレておく(2.54センチ)

またダイスをある程度の高さから落とすという行為は割と普通にカードにダメージが入るので(余裕で凹む、カードは紙なので)実際は使用することすら許してもらえないと思う

 

 

Phoebe, Head of S.N.E.A.K.

伝説のクリーチャー ― 人間・スパイ

2/3

S.N.E.A.K.長官、フォイーブはフレイバーテキストを持つクリーチャーによってはブロックされない。

{2}{U}{B}:クリーチャー1体を対象とする。S.N.E.A.K.長官、フォイーブはそれの文章欄を永続的に盗む。(そのクリーチャーは全てのルール・テキストとフレイバー・テキストとすかしを失う。このクリーチャーはそれらを得る。)

YP:☆☆☆☆☆

なんでこいつ3マナの伝説のクリーチャーなんだ…?

4人が出したカードの強いところをかき集めたら当然激ヤバクリーチャーになるし、永続に盗むという点が異常といっても過言ではない、同卓したくない

 

 

X

伝説のクリーチャー ― 人間・スパイ

2/2

ミスターXがオーナーの対戦相手の手札にあるかぎり、オーナーはミスターXを唱えたりミスターXの能力を起動したりできる。その対戦相手はミスターXを唱えられず、自分の手札を公開してプレイする。

{U}{B}, {T}:対戦相手1人を対象とする。ミスターXをそのプレイヤーの手札に加える。

{3}{U}{B}:あなたはミスターXと同じ手札にあるカード1枚を、そのマナ・コストを支払うことなくプレイできる。

YP:☆☆☆☆

センの三つ子のようなことをマナを踏み倒してするなとしか言えないカード

狙われたらスタック投了という英断を下してしまうかもしれない

なんで一人だけ手札上限14枚でEDHしていいと思ったのか

 

 

Everythingamajig

F:

アーティファクト

{1}, {T}:占術2を行う。

{1}, {T}, 1点のライフを支払う:0/1の白のヤギ・クリーチャー・トークンを1体生成する。

{7}, {T}, なんでもかんとかを生け贄に捧げる:プレイヤー1人を対象とする。次の終了ステップの開始時に、そのプレイヤーとライフ総量を交換し、あなたとそのプレイヤーがコントロールしているすべてのパーマネントのコントロールを交換し、あなたの手札にあるカード、あなたのライブラリーにあるカード、あなたの墓地にあるカードを交換する。

YP:☆☆☆☆

3番目の能力のせいで見事に☆4

身内ならまだなんとかなるかもしれないが、野良とかでやるなら使用を控えたい能力

他人のデッキの扱いには気をつけよう!

 

Modular Monstrosity

アーティファクト・クリーチャー ― 構築物

3/3

対戦相手が呪文を唱えるたび、あなたは5秒の間にキーワードを1つ選ぶ。このキーワードはこの日に「怪物化した接合者」という名前のカードのために選んでおらず、クリーチャー・カードに印刷されているものでなければならない。そうしたなら、怪物化した接合者はその能力を得る。そうでなければ、怪物化した接合者は全てのキーワード能力を失う。

YP:☆☆☆

プレイのテンポを損なうのと、下手すると殺人機械ができあがってしまう点が理由

感染+シャドー+賛美+二段攻撃+激情1(または廃位)+呪禁などでワンパンマン相当になってしまう、無尽をつけるともう一人パンチできるし

マジックは記憶力のゲームではありませんので…

 

 

Split Screen

アーティファクト

分割画面が戦場に出たとき、あなたのライブラリーを切り直し、4つのライブラリーに分ける。何かがあなたのライブラリーを参照するなら、あなたのライブラリーのうち1つを選ぶ。

あなたの各ライブラリーの一番上を公開した状態でプレイする。

分割画面が戦場を離れたとき、あなたのライブラリーをまとめて切り直す。

YP:☆☆☆☆

1人だけデッキトップの数が4倍になってトップ分かってたらコンボ簡単に決まってしまうな?

コマあったら4マナかかるけどトップ12枚見れてしまうからな

チェインコンボ歓喜だがそんなんで勝ててうれしいのだろうか

 

 

 

これで全部、長くて疲れた

なんか途中何回か常識を説いただけのカードがあったけど

からくりは個々は普通にありそうな能力群だったので、複数かみ合ったときにどうなるか程度

それでもEDH向きかというとそうでもないので書くことはないです

アンステーブルの銀枠は普通だなーと思うものと、ぶっ壊れすぎだろアホかというカードの落差が凄まじいですねホントに

切実に感じてしまいました

 

前回熱く語ったので、今回はそんなに言うつもりもないのですが頼むからケンカしたりいがみ合うために銀枠使ってまでEDHしないでほしい

それなら帰って寝てる方が体が休まってwinwinだから

カードゲームってのは対人ゲーなんで銀枠みたいな訳わからんカードがどのへんまで許容されそうなのか、そこを念頭においてデッキに合うカードを入れれば普段のEDHとは一味違う、スパイスの効いたものになると思うんで

EDHは競技というよりパーティーゲームなので、パーティーをしてくださいパーティーを、EDHは舞踏会

他人に自己満足を押し叩きつける場ではありません、舞ってください

 

 

おわり  銀枠のリミットまであと26日

 

 

 

銀枠EDHのお話~続き~

前々回の続き

 

yhkimr2-for-mtg.hatenablog.com

 

yhkimr2-for-mtg.hatenablog.com

 アンステーブルはこっち

 アングルードで実際に使ったカードたちはこちらで語ったので、今回はアンヒンジドの方です

これを書いてる前日についにアンステーブルか発売されまして、ドラフトしたんですけどまあやばかったですね、それについてお話してもいいけどこのままだと脱線するので私のあるツイートを置いて今回はそれだけにします

多分後日アンステーブルのカードを見ながらこれをEDHで使うといかにヤバいかみたいな記事を書いたり書かなかったりすると思います

銀枠世界に限りなく銀枠みたいな黒枠を叩きつけた

 

※YP(ヤバさポイント)というのがでます、☆1~☆5で高いほどヤバい

 

Circle of Protection: Art  (1)(白)

エンチャント UNH, コモン
Circle of Protection: Artが戦場に出るに際し、アーティストを1人選ぶ。
(1)(白):このターン、あなたが選んだ、選ばれたアーティストによる発生源1つが次にあなたに与えるすべてのダメージを軽減する。
(1)(白):Circle of Protection: Artをオーナーの手札に戻す。

YP:☆

全然ヤバくないどころか普通かやや弱いぐらい

殴り系ジェネラルのアーティストを指定するとそこからのダメージを軽減できるので安全

ただ他のプレイヤー含めて全員が同じアーティストのカード使ってる確率は考えるだけ無駄なので瞬速力線貼っていつでも白の無限マナがだせる状態にしないと万全には使えない

「青力戦」の画像検索結果

 

無限マナできる時点で概ね勝ってるんだよな~~

ブレイゴとかはそれなりに強く使えるんじゃない?後ろ向きだけどこのカード

 

 

Erase (Not the Urza's Legacy One)  (2)(白)

インスタント UNH, コモン
あなたが共通のアーティストを持つ白のパーマネントを2つ以上コントロールしている場合、あなたはErase (Not the Urza's Legacy One)をそのマナ・コストを支払うことなくプレイしてもよい。
エンチャント1つを対象とし、それを追放する。

YP:☆

3マナでエンチャント1枚を追放するインスタント

これだけだと普通のカードだが、共通のアーティストを持つ白のパーマネントを2つ以上コントロールでピッチスペルになる

白ということもあるし戦士トークンとかをばらまくデッキはトークンの絵を統一しておけばフルタップでもエンチャ除去ができる、どっちかというと有能カード

 

 

Now I Know My ABC's  (1)(青)(青)
エンチャント UNH, レア
あなたのアップキープの開始時に、あなたがコントロールするパーマネントのカード名にアルファベット26個全部が含まれている場合、あなたはこのゲームに勝利する。

YP:☆

特殊勝利系と言ってもその難易度が高いため☆は1つだけ

どのカードたちをかき集めるのが一番効率がいいかはwiki見に行った方が早いのでそちらをどうぞ

Now I Know My ABC's - MTG Wiki

スパイ道具は流石に反則すぎると思う、やられたら最高峰の煽りと共に畳む自信がある

「スパイ道具 mtg」の画像検索結果

 

 

Richard Garfield, Ph.D.  (3)(青)(青)
伝説のクリーチャー ― 人間(Human)・デザイナー(Designer) UNH, レア
あなたはカードを、あなたが選んだ同じマナ・コストを持つ別なマジックのカードであるかのようにプレイしてもよい。(マナ・コストは色を含む) あなたは同じカードを2回選べない。
2/2

YP:☆☆☆☆

YPつけたけど今回の銀枠解禁の中でいくつかの禁止カードの1つだったのでまあ無意味

実際只でさえEDHはマジックかどうかのギリギリみたいなゲームなのに、こんなんだされたら完全にゲーム崩壊するからね、マジックは記憶力のゲームではございませんので

Now I Know My ABC's+Richard Garfield, Ph.D. でメンタルマジックしてアルファベット26文字をかき集める予定だったけどスパイ道具の前には徒労だったよ…

 

 

Smart Ass  (2)(青)
クリーチャー ― ロバ(Donkey)・ウィザード(Wizard) UNH, コモン
Smart Assが攻撃するたび、カード名を1つ指定する。防御プレイヤーは、手札を公開してそこに指定されたカードがないことを示してもよい。そのプレイヤーがそうしない場合、このターン、Smart Assはブロックされない。
2+(1/2)/1

YP:☆☆☆

ブロックされない周りがどうこうで☆3なんじゃなくてライフ管理のめんどさで☆3

1/2の存在がなかなかにめんどい、というか概念にないからしょっちゅう忘れるしそのたびに「いえあなたのライフは33ではなく33.5ですよ」みたいな指摘するの双方ともに疲れるからね

 

 

Topsy Turvy  (2)(青)
エンチャント UNH, レア
各プレイヤーのターンのフェイズ進行は逆になる。(フェイズは逆順に、終了、戦闘後メイン、戦闘、戦闘前メイン、開始の各フェイズである。)
3人以上のプレイヤーがこのゲームに参加しているなら、ターンの順番は逆になる。

YP:☆☆☆☆☆

こんなんヤバくないわけないなぁ!?

実際貼った時のめんどさは半端ではなく、最初はゲラゲラしながらプレイしていた友人たちも途中から真顔になって最終的にREBで割られた

ここにREBがつっこまれて無限コンボ止めれずに終わったときは流石に申し訳ない気持ちになってしまったよね

だというのにこのカード含めていくらかの銀枠は値上がりしていたので「この〇キャどもが」とは思った、身内なら最低でも1回ぐらいしか耐えれないし野良なら帰宅の決意をすると思う

経済というものがよく分からないよ

 

 

Kill! Destroy!  (1)(黒)(黒)
インスタント UNH, アンコモン
黒でないクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。
ゴチ ― 対戦相手1人が「殺(す)」か「破壊」と言うたび、あなたは「ゴチ!」と言ってもよい。そうした場合、Kill! Destroy!をあなたの墓地から手札に戻す。

YP:☆☆☆

よくこういうカードがあると誰もしゃべらなくなる、みたいな話を聞きますがEDHでは真逆、というか自分に都合が悪いクリーチャーやこれから無限コンボに入ろうとするクリーチャーがいるときに他のプレイヤーがゴチを達成して回収し、そのまま除去するという動きになります

世界の警察になった気分になれますが、いろんな無限コンボを阻害しているうちに黒単やノンクリーチャーコンボが止めれずに逝ったりします

あとあんまりやりすぎると現実の世界の警察さんみたいに嫌われます、そこは要注意です

 

 

Zzzyxas's Abyss  (1)(黒)(黒)
エンチャント UNH, レア
あなたのアップキープの開始時に、戦場にある土地でないパーマネントの中で、アルファベット順に一番最初のカード名を持つものをすべて破壊する。

YP:☆☆☆☆

能力が中々にヤバいからというよりも、アルファベット順というのがネックで日本語カードがモリモリ置かれている場にこんなんもんをだしてアップキープを迎えようものなら全員スマホでwisdom開けて英語の名前を見ながらどれが死ぬのかを決めることになります

これを自分のアップキープ毎にやります

間違いなくカウンターされるか除去されるかプレイヤーが除去されるか、さもなくばコイツをライターで着火されても文句は言えないと思います

 

 

Assquatch  (4)(赤)
クリーチャー ― ロバ(Donkey)・ロード(Lord) UNH, レア
他の各ロバ(Donkey)は+(1+1/2)/+(1+1/2)の修整を受ける。
他のロバが戦場に出るたび、クリーチャー1体を対象とし、それをアンタップする。あなたはターン終了時までそれのコントロールを得る。それはターン終了時まで速攻を得る。
3+(1/2)/3+(1/2)

YP:☆☆☆

☆3つの理由はほとんど1/2のせいですが能力自体は普通に使える感じです

キキジキか双子でコピーするだけで毎ターン脅し付けをするので

イクサランにある秘儀での順応でロバを指定すればどのクリーチャーをだしても脅し付けができるようになる(なんだこのデッキは)

f:id:YHKIMR2_for_mtg:20171210015300p:plain

 

 

Dumb Ass  (2)(赤)
クリーチャー ― ロバ(Donkey)・バーバリアン(Barbarian) UNH, コモン
あなたのアップキープの開始時に、対戦相手1人を対象とする。コイン投げをする。あなたがコイン投げに負けた場合、その対戦相手はDumb Assがこのターン攻撃するかどうかを選ぶ。
3+(1/2)/2

YP:☆

多人数戦になると面白くなるカード

政治ゲーになって誰かと共謀して誰かをタコ殴りにするだけになるけど

共謀罪ですよ共謀罪

 

 

Elvish House Party  (4)(緑)(緑)
クリーチャー ― エルフ(Elf)・ならず者(Rogue) UNH, アンコモン
Elvish House Partyのパワーとタフネスは、それぞれ現在の時刻の12時間(time)制における点数に等しい。
*/*

YP:☆☆

6時以降にプレイすれば最低限の仕事はする

問題は7:50とかの時にパワーを8にするため8時まで何もせずに待つとかいうやべぇプレイをしだすやつが現れることが懸念されること

流石に身内でもギャグにならないからおとなしくサッサと殴ろう!時間は大切にね

 

 

Fraction Jackson  (2)(緑)
クリーチャー ― 人間(Human)・勇士(Hero) UNH, レア
(緑),(T):あなたの墓地にある1/2が書かれたカード1枚を対象とし、それをあなたの手札に戻す。
1/1+(1/2)

YP:☆

極めて限定的な回収カード、だいたい死んでしまったAssquatchを回収するだけの存在になりがち

 

 

Symbol Status  (2)(緑)(緑)
ソーサリー UNH, アンコモン
あなたがコントロールするパーマネントの中の異なるエキスパンション・シンボル1種類につき、無色の1/1のエキスパンション=シンボル(Expansion-Symbol)・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。

YP:☆

EDHでは多岐にわたるエキスパンションのカードを使うので効果は絶大

とりあえず基本土地は別々のエキスパンションに散らしておこう

アンシリーズの中ではだいぶまともに見える1枚

 

 

Togglodyte  (3)
アーティファクト・クリーチャー ― ゴーレム(Golem) UNH, アンコモン
Togglodyteはスイッチがオンの状態で戦場に出る。
プレイヤー1人が呪文をプレイするたび、Togglodyteのオンとオフを切り替える。
Togglodyteがオフであるかぎり、それは攻撃にもブロックにも参加できず、それが与えるすべてのダメージは軽減されて0になる。
4/4

YP:☆☆☆

ただの4/4のくせにスイッチのオンオフがついたせいで管理を要求されるカード

多人数戦だと複数のプレイヤーが呪文を唱えることもしばしばなので疲れるだけのカード

殴ったりブロックしたりすることは概ね無理だと思った方がいい

 

 

 

これで自分がEDHで使った銀枠の使用感は以上です

コレクションから選んで使ったので持っていないものや、EDHで使用に耐えないカードパワーであったり、本気でめんどくさくて使う気にならなかったり、辱めを受けかねないカードはそもそも話題にはあがりません

銀枠カードは本気で半分以上ぶっ壊れたような存在です

ゲームはおろか時と場合によっては人間関係にヒビぐらいはいれてきかねないので、使用する場合は十分に気を付けてください、コミュニケーションゲームの難しいところだねこれは

ゲームを面白くする可能性があるかわりにひどい副作用もある劇薬です

日本はEDHでもスパイク、競技気味に考えてる人が多いのでそういった方々達とやってるときにいきなり無通告で銀枠を出した場合地域によってはその命を保障できるかも未知数です

使うときは予め使うことを伝える方が無難で、また難色を示された時用に替えのカードを用意した方がいいと思います(僕はフル銀枠だったので替えのデッキを用意してました)

あとはまあ使うなら5枚ぐらいにとどめた方がいいですね、デッキのほとんどが銀枠みたいなのを組むと色々とゲームに参加してる感が薄くなってしまうことがしばしば起きるので(起きた)

使うときはくれぐれも自己責任で、あと時には空気を読むのも必要です

銀枠は個性が強すぎるので使い手がそれを抑えないと大変なことになってしまいます

 

最後に先日TwitterでEDHで銀枠を使いたいかというアンケをしたのでそれを見て終わります

上2つが大別すると使いたい勢で、下2つは使いたくない勢です

49:51の接戦でした、これは現実に使いたい勢と使いたくない勢が同卓してしまう可能性も高いんやろなぁ…あと抹消勢も多いなぁ…

f:id:YHKIMR2_for_mtg:20171210015738p:plain

 

 

 

 

 

 

「精神隷属器」の画像検索結果

黒枠面した銀枠野郎

メモリーズオフ -Innocent Fille- 発売決定!

っていう情報の発表は9月の末にあったんですけどなんで今書いてるかというと昨日知ったからです!

そいでもって今日予約開始!タイムリー過ぎる!興奮!

 

なんか眠れんなぁ…せや!メモオフのBGM聞きながら寝たろ!っておもいながらようつべで検索してたら見覚えのない、しかし燦然と輝く5pb.の文字の映像があってそれが新規PVだったんですよね

正直もう新作は来ないままにゆびきりで終わりか…とか思ってたんで完全にアンテナ張れてないところにきた情報でした

Twitterは完全に紙切れ用に使ってるから千代丸とかコンシューマの情報入ってこないし…

 

とりあえずそのPVで泣きましたね、特にファンアートみたいなやつかなーと思って再生したんで


2018年春 ラストメモリーズ始動「メモリーズオフ -Innocent Fille-」 PS4/PS Vita/Steam/DMM

こんなん今までの作品全部やってたら自動的に涙腺シャッター開いちゃうでしょ

 

そしてそのまま意気揚々と公式Twitterインターネットラジオのアカウントフォローしに行くわけですよ

これはフォロワー5桁!とはいかなくとも3~4000は硬い!と思いながら見たらですね…

 

公式:2000手前  インターネットラジオ:700ちょい

 

少なすぎん!?自分のアカウントに500人足したら公式と一緒ぐらいになるとか別の意味で涙出そうになりました

今回この記事書いてるのも、半分ぐらいは宣伝応援のためです

どうにもこれで完結して終わってしまいそうなので、購入者が増えればもしくは…という気持ちです、頼む~~終わらんといてくれ~~

これで昔やった人が見てくれて私みたいに「おっ、メモオフ新作でるんか~やろっかな~」という自分みたいな人が一人でも増えてくれれば幸いですし、「18年続くギャルゲー?どんなんか気になるな」という方が現れてくれることも願っています、気になってくれ

ただ18年の間に大雑把に分けて7シリーズ作品が発表されていて、今までやったことがある人はともかくとしてこれから始めてみようかなという方にはどれからやったらいいか分からない、そもそもプレイするためにゲームハード買ったりソフトを中古ショップなりで探さないかんのか?と思う方もいるのではと思います

大丈夫です!大体は!

  • 1~5thまではPCソフト版があります(効率的に買おうとすると少し調べる必要はあります)
  • PSPがまだ家で眠ってるという方は本編とファンディスクのほとんどがプレイできます
  • PS2PS3が家に残ってるという方(PS3が特に良い)は本編とファンディスクの全てがプレイできるといっても差し支えないです
  • PCもPSPPS2か3もないという人もiPhoneであれば1~3rdと6thをプレイすることができます

またこの度発表されたIFはPS4、PS Vita、PCでプレイすることができます

 

さてどうやってプレイすればいいかはなんとなく分かったけど、どれからプレイすればいいのかよく分からないという人向けに以下にそんなにネタバレにならない程度に各作品について熱く語りたいと思います、ただ可能なら1からきれいに順番にプレイしていくのがやはりおススメ。過去作をやった人だけがわかる小ネタがはさんであったりするので

ただ興奮思い出補正がかかって無茶苦茶いってる可能性があるので既プレイの方やこれを読んで実際にプレイなされた偉い方々はコイツの言ってることは違うなと思ったら容赦なくコメントで殴ってきてください、サンドバックだと思って

拳ワードコミュニケーションでもいいからメモオフの民と語らいたいので

でもサンドバックを切りつけたりし始めるような反則技はやめてね

 

伝説はここから始まった。これ書くか悩んだけど、まあwikiにも大筋描いてあるから言うとメインヒロインはゲーム開始時点で既に死んでます、もう近寄ってきた新規さんが離れていきそう

ゲームをすっさまじくざっくり言うと死んでしまった彼女の影をしばしば引きずりながらも新しい͡͡͡彼女を作る、という感じです

この設定は当時のギャルゲー界では新鮮どころか異端の領域でした

そら販促ポスターに載ってる子が一人最初から死んでるとか今ですらちょっと受け入れ難い、王道な感じのギャルゲーとは別の道を走りまくったゲームなんでしょうがないですね

これ以降の作品もそうですがメモオフという作品は基本ちょっとテーマ重めです

キャッキャウフフの高校生活だけというわけではないというのがシリーズ通しての根幹にあります

ちょっと全体論に逸れたんで元に戻ると、この1stは最初というだけあって今後のシリーズに多かれ少なかれ影響を与えています、特にこれから始める予定の方は作中にでてくる稲穂信という男に注目してこのシリーズを進めていってください、すぐに意味は分かると思いますが

私の推しキャラ:双海詩音

「双海詩音」の画像検索結果

初めて2次元にガチ恋したのはこの子ですね、色々捻じ曲げられてしまった

一生推せる、発売前アンケートでも一番人気だった

 

 

世界観は1stの1年後の別の学校のお話。この作品もこの後のシリーズに何かと影響を与えました

1stと2ndがメモオフの基礎に近いのでこの2作品をやってからいきなり4とか6に飛ぶのはそんなに問題はないかなって思う、逆にいうとよっぽどのことがない限りはこれらはすっ飛ばさない方がいいとも

2ndは1stみたいにメインヒロインが死んでるスタートはしないけど、メモオフメモオフなのでまあやっぱ重めというか…重めですかね

本作の主人公は2001年発売ギャルゲ界のとある3大主人公の一人として巷で有名

推しキャラ:寿々奈鷹乃

「寿々奈 鷹乃」の画像検索結果

1stでコイツの指向は捻じ曲げられたんだなぁというのが見てわかると思う

ルート無限周できる自信がある

 

 

想い出にかわる君 〜Memories Off〜(2002年発売)

……この作品が好きな人には申し訳ないけどイメージがこう…のっぺりしているというか

「想い出にかわる君 〜Memories Off〜」の画像検索結果

のっぺりというか今の時代の目から見ると安い同人ギャルゲに見えてしまう

なんでこんな辛口っぽいのかというと1st、2ndからキャラデザが変わったから…だと4th以降は好きであることの理由と矛盾するし、主人公が高校生から大学生の設定になったからだと後述する5thが嫌いでない理由と齟齬が出るし…謎ですね、謎

たぶん3rdの説明が一番殴られる気がするなコレ

推しキャラ:鳴海沙子

「鳴海 沙子」の画像検索結果

捻じ曲げられていますね(捻じ曲げられているため)

 

 

Memories Off 〜それから〜(2004年発売)

3rdから打って変わって絵が今っぽい(主観です)

たぶんキャラ立ちがハッキリしてきたというかギャルゲっぽくなってきたというべきなんでしょうね

ただシナリオはメモオフです、メモオフ

まあこれもちょい調べたら分かるというか、wikiにあるんで書いてもセーフだと思ってますが、ゲームスタート前から付き合ってる状態で始まり、開始してすぐに振られるところから始まります

ここまでメモオフやってきた人からすると、メモオフだなぁと思う訳ですがこの作品からパッケージに釣られて買った人(パッケはフッツーのギャルゲっぽい)からするとファッ!?となるでしょう、なので1stと2ndをプレイしてから4thに飛んでほしいと言ったのです(この時3rdに言及しなかったのも指向の関係感がある)

でまあ、振られてからどう身を振っていくかというのが今作の趣旨です、だいぶぼやかしましたが

推しキャラ:一人だけとは言ってない(絞り切れなかった)

鷺沢縁

「鷺沢 縁」の画像検索結果

分かりやすく可愛い、高カロリーな可愛さが良い

ぼきはオタクなので

 

藤原雅

「藤原 雅 メモオフ」の画像検索結果

なんとなくもう察せると思う

まだまだ捻じ曲がってます

 

さよりん

「さよりん メモオフ」の画像検索結果

サブキャラ、のはずだったが…?

 

木瀬歩

「木瀬 歩」の画像検索結果

サブキャラ、でも可愛い

作中ではまあアレなのと発売前に攻略できるというデマが流れた

まんまと乗せられてしまったぼくちんは…

 

 

Memories Off 5 とぎれたフィルム(2005年発売)

主人公は大学生という設定に戻りました

その割に作品全体を通して苦手意識は(ある一点を除いて)ないのでやっぱ3rdは絵が合わんかったんかねぇ

4thほどキャラがギャルゲって感じがしない、少し落ち着いた感じがある

この作品随一のモヤモヤルートが存在するので個人的にはそこが苦手、それ以外はすき

1st、2nd終わってからの飛ばし先にこれが入ってないのはそれが理由

推しキャラ:仙堂麻尋

関連画像

中の人がメモオフラジオのパーソナリティをしていたので、メモオフ第2の顔感が高い

 

観島香月

「観島 香月」の画像検索結果

雰囲気からもう察しがつくよね、捻じ曲(ry

 

×瀬×

今度こそとぼくちんも思いました…

 

 

メモリーズオフ6 〜T-wave〜(2008年発売)

シリーズ内で1位2位を争うレベルで好きな作品

絵もより洗練されており、最近っぽいなという感想

でももう10年前なんだよな…

シナリオもメモオフ感が薄く(相対的に)普通のギャルゲっぽさを節々に感じる

時代的なものもあってキャラの雰囲気や発言に既視感を感じると言うのも吝かではない

あとキャラソン好きなのも多い、メモオフは各作品主題歌やキャラソンが豊富でどれも良曲なんだけど6thはその傾向が強い

推しキャラ:絞り込めんなぁ…

遠峯りりす

「遠峯 りりす」の画像検索結果

なんかハ〇ヒっぽいんだよなぁ、2Pカラー

…褒めてるんだろうか?

 

嘉神川クロエ

「嘉神川 クロエ」の画像検索結果

キレイ、可愛い、無限に見ていられる

双海詩音の系譜キャラ

妹がいてそっちも可愛い、IFで攻略できるみたいで期待してます

 

鈴代黎音

f:id:YHKIMR2_for_mtg:20171208022910p:plain

もはや言うまでもない

6作品連続で一番ぶっささるタイプのキャラが毎回出てくるのでメモオフは神作

 

 

メモリーズオフ ゆびきりの記憶(2010年発売)

IFが発表されるまではこの作品が2017年において最新作だった

もう7年前て…

作品内容としては前作と雰囲気が打って変わっており、舞台も今までのシリーズとは別のものとなっている

またゲームシステムもシリーズを通して異色のものとなっており、ゲームタイトルにあるように「ゆびきり」を用いてルート分岐を行うところがある

正直メインルートのラストは今までのメモオフにしては珍しい展開なので、個人的には意欲作にあたるかなという評価をしている

推しキャラ:南雲霞

「南雲 霞」の画像検索結果

…もはや何も言うまい

ほんとメモオフってすげーな

 

 

メモリーズオフ -Innocent Fille-(2018年発売予定)

期待の新作

やtttttttっと出た

クロエの妹、ノエルが攻略できるようで捗る

予約はもう始まっていて、特に1個5万4000円というだいぶ強気の値段(中国語版は5分で完売したらしい)ラストメモリーズセットなるものがあり様々な特典が付いておりファンなら垂涎の品である(サントラあたりはファンなら大体揃えていそうだが)

もちろん通常版・限定版もあってそちらの値段はよくあるコンシューマソフトの値段と同じぐらい

ラストメモリーズセット(各限定150個、PS VITA版もある)

A 

www.chara-ani.com

B

www.chara-ani.com

僕は懐事情からとりあえずAの方だけポチりました…Bは買えるかどうか現状不明…

 

 

そろそろまとめ的なところに落ち着くなと思って振り返ると多分まあまあな量書いてて、ここまで読んでもらえてるかどうか(勢いで書いてまとまり切れてない点もあるので)分かりませんが、こんな稚拙な文では正直メモオフの魅力の1000分の1も語れてないかなと思ってます

これを読んでからプレイしてみた方はぜひ感想をインターネットに放流しまくってください、プレイ済みの方でこれを読んだ方の多くは「いやこんな程度でメモオフを語った気にならいでか!キャラ画像で誤魔化してばっかりやんけ!俺がもっと上手い文書いちゃる!」となると思うので、ガンガン私を踏み台にメモオフ未プレイの方たちが、気になる!プレイしたくなる!という記事を書いていってください

 

全てはメモオフをこれで終わりにするのではなく(特に懐ゲーが有終の美を飾りに来たみたいに思われたくはないので)、これからも少しずつでいいから続いていけるように願った上でのものですマジで

 

メモオフよ!永遠なれ!

 

 

 

追記:ファンディスクのこと抜け落ちてたんで後日別記事で書きます、このことは殴らんといて

EDHでの銀枠カードの使用感

 

yhkimr2-for-mtg.hatenablog.com

 続きはこっち

 

yhkimr2-for-mtg.hatenablog.com

 アンステーブルはこっち

 

先日、EDHで期間限定で銀枠のジョークカードが使えるようになるとアナウンスがあり、インターネットで結構な話題になりました。

ただその大半が懐疑的なものであり、ぶん殴ってる方たちも多く見かけました。(私もその一人です)

今回発売されるアンステーブルは多人数戦を意識していてEDHでも使えると思います。カード全然見てませんが。

 

 なんなんだ不安定って

アンステーブルより前のアングルード、アンヒンジドのカードはどうもそんなことはあんまり考えていない感じの(発売当時EDHがあったかは知らない)よりジョーク度が高いカードが多いです。

まあつまるところこの2つに収録されてる銀枠は多人数戦で使うことは考慮していないだろうというカードが多いので、そういったカードを既存のEDHにぶち込まれるのを多くのプレイヤーは嫌ったわけですね。

まあでも使う前から嫌うってのはどうよ?食わず嫌いやんけと言われても仕方ないので、今回は実際に使った中でいろんな意味でやべぇなと思ったやつらをあげていきたいと思います。これらのカードをどや顔でプレイすると友達を失っても文句は言えません。

銀枠カードたちもなんで俺たちがキャラスリに!?とか思ったやろなぁ

 

またヤバさポイント=YPを☆1~5でつけていこうかと思うので雑感を読むのがかったるい人はそこだけ流し見してください。

 

Charm School  (2)(白)
Enchant・Player UGL, アンコモン
エンチャント(プレイヤー)
Charm Schoolが戦場に出るに際し、色を1色選び、Charm Schoolをあなたの頭の上に乗せる。
選ばれた色の発生源からあなたに与えられるすべてのダメージを軽減する。
Charm Schoolがあなたの頭から落ちたとき、Charm Schoolを生け贄に捧げる。

YP:☆

全然笑えるレベル。まあ大体乗っけたら身体揺すられて落っこちて終了するからプレイするメリットは全くない。墓地にエンチャント落としたい時は乗せてすぐ落とせばいいと思うよ。

 

 

 

Lexivore  (3)(白)
Summon ― ビースト(Beast) UGL, アンコモン
Lexivoreがプレイヤーにダメージを与えるたび、Lexivore以外の、戦場にある文章欄の行数が最も多いカード1枚を対象とし、それを破壊する。行数が最も多いカードが複数ある場合、あなたはそれらの1枚を選ぶ。
2/3

YP:☆

除去耐性はないしスペルやチェインコンボ系のスカスカな場のやつを殴れば能力を使うことができ、その能力も理解しやすい部類。思ったほどゲームを壊さない。タップでダメージを与えるエンチャント・オーラがつかない限りは。

 

 

Look at Me, I'm the DCI  (5)(白)(白)
ソーサリー UGL, レア
残りのマッチの間、基本土地以外のカード1枚を禁止する。(残りのマッチにおいて、各プレイヤーは戦場、墓地、手札、ライブラリー、サイドボードにあるそのカードのコピーを追放する。)

YP:☆☆

マローの落書きがイラストのこのカード、残りのマッチで指定したカードをBANしてしまう。EDHでマッチってなんだよとは思うが、3勝者が現れるまで続けるEDH(辛そう)みたいなのをするなら使える。使えるというか統率者を指定するとそのデッキは半分ぐらい勝てなくなるので3勝者が出てくるまでに3回唱えればまあ実質勝ちだと思う。

絶対3勝するまでの間罵詈荘厳を浴びると思うけど

 

 

 

 

Prismatic Wardrobe  (白)
ソーサリー UGL, コモン
それのコントローラーが着ている服の色と色を共有していないカード1枚を対象とし、それを破壊する。アーティファクト・カードと土地カードは選ぶことができない。

YP:☆

もしこれを店舗でプレイするならYPは☆☆☆ぐらいにはなる。この手のカードは脱ぐという選択肢が存在するので。身内で家とかでやってるなら好きなように脱いだらいいよ。

除去カードとして見るならまあまあのカード。ソーサリーとはいえ大体のカード1マナで潰せるので。アーティファクトに触れないところだけが玉に瑕だが、まあ白だしね?

 

 

 

Censorship  (青)
エンチャント UGL, アンコモン
Censorshipが戦場に出るに際し、[検閲済み]単語を1つ選ぶ。
いずれかの[検閲済み]プレイヤーが選ばれた[検閲済み]単語を言うたび、Censorshipはそのプレイヤーに2点の[検閲済み]ダメージを与える。

YP:☆

テキストの[検閲済み]という箇所を飛ばして読むと意味が分かるカード。人数の多いEDHではみんながよく使う単語をしてもいいし、ヘイトを溜めてるプレイヤーがよく使う単語をしてもいい。単純に英語禁止ボウリングのようなパーティーゲーム要素を追加するカードなのでそこまで罪深くない。スーサイドしたい時は指定された単語を連発するという技もある。

f:id:YHKIMR2_for_mtg:20171203092514p:plain「censorship mtg」の画像検索結果

心の守り手の絵をフルで使うとえっちすぎるからという理由で切り抜いて使われたことに対するジョーク的なカード。ウークタビー・オランウータンは許されてるというのに…

 

 

 

Checks and Balances  (2)(青)
エンチャント UGL, アンコモン
呪文がプレイされるたび、その呪文のコントローラーとそのチームメイト以外のすべてのプレイヤーは、カードを1枚捨てることを選んでもよい。すべてのプレイヤーがそうした場合、その呪文を打ち消す。
Checks and Balancesは3人以上のプレイヤーが参加しているゲームでのみプレイできる。

YP:☆

たぶん双頭巨人戦辺りを想定して作られたカード。EDHで使うに値する、というか戦略の幅が広がるカードで、ヤバいカードをお互いに抑えあうことができる。ただしカードを捨てれなくなると打ち消せなくなるのがネック。実際に使ったとき周りからそれなりの評価を受けた1枚。

 

 

 

Clam-I-Am  (2)(青)
Summon ― クラムフォーク(Clamfolk) UGL, コモン
あなたが6面ダイスを振って3を出すたび、あなたはそのダイスを振りなおしてもよい。そうした場合、代わりに新しい出目を使う。
2/2

YP:☆

単体では何もしない系カード。アングルードにはダイスを振る系のカードが一定数あるためデッキ内にそういったカードを複数取るときには採用を検討される。たぶん一番有用な使い方はクリプトのダイスを振りなおせること。

 

 

 

Common Courtesy  (2)(青)(青)
エンチャント UGL, アンコモン
呪文がプレイされるたび、それのコントローラーがあなたにその呪文をプレイする許可を求めないかぎり、それを打ち消す。あなたが拒否した場合、Common Courtesyを生け贄に捧げその呪文1つを打ち消す。

YP:☆

置きカンスぺ。4マナかかるのでエンチャントを使いまわすデッキ以外ではそんなに使えない。「これ大丈夫っすか?」といったお伺いコミュニケーションが発生して茶番感がでてくる

 

 

 

Denied!  (青)
Interrupt UGL, コモン
Denied!は対戦相手1人が呪文をプレイした時点でのみプレイできる。その呪文1つを対象とする。
あなたはカード名を1つ指定する。その後そのプレイヤーの手札を見る。指定されたカードがそのプレイヤーの手札にあった場合、その呪文1つを打ち消す。

YP:☆

時代が時代なら黒枠であってもおかしくない気がするカード。チューターとかで分かっているカードがあるなら普通にそれを宣言してもいいし、テレパシーやセンの三つ子で予め手札を見て使うというのも一つの手。

 

 

 

Fowl Play  (2)(青)
Enchant・クリーチャー UGL, コモン
エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーはすべての能力を失うとともに、1/1のニワトリ(Chicken)・クリーチャーになる。

YP:なし

似たようなカードが既にEDH環境にあるので銀枠らしさがニワトリぐらいしかない。飛行を持って殴りに行けるぶんこっちのほうがマシかもしれない。

 

 

 

B.F.M. (Big Furry Monster)  (黒)(黒)(黒)(黒)(黒)(黒)(黒)(黒)(黒)(黒)(黒)(黒)(黒)(黒)(黒)
― (Scariest Creature You'll Ever See) UGL, レア
あなたはB.F.M. (Big Furry Monster)を戦場に出すために、B.F.M. (Big Furry Monster)の両方のカードをプレイしなければいけない。
B.F.M. (Big Furry Monster)のいずれか一方が戦場を離れたとき、もう一方を生け贄に捧げる。
B.F.M. (Big Furry Monster)は3体以上のクリーチャーによってしかブロックされない。
99/99

YP:☆

単体で出すのはほぼ無理なのでそれだけならYPは1つ。しかし銀枠カードを踏み倒すという銀枠カードが存在し、黒枠にも歯と爪があるので場に出ること前提ならば☆2つぐらいにはなる。

除去耐性なくても1パンで人が死ぬからね。

 

 

 

Handcuffs  (3)(黒)(黒)
エンチャント UGL, アンコモン
Handcuffsが戦場に出るに際し、プレイヤー1人を選ぶ。
選ばれたプレイヤーは両手をくっつけたままにする。そうしなかったとき、Handcuffsを生け贄に捧げ、そのプレイヤーは戦場に出ているカードを3枚生け贄に捧げる。

YP:☆☆☆☆

ウザくて結構な被害を与えてくるカード。張られた相手はクソ冷えるので身内ですら使うことを推奨できない。野良で使って警察沙汰になっても私は知りません。

 

 

 

Jumbo Imp  (2)(黒)
Summon ― インプ(Imp) UGL, アンコモン
飛行
Jumbo Impが戦場に出るに際し、6面ダイスを1個振る。Jumbo Impは、その上にそのダイスの出目に等しい数の+1/+1カウンターが置かれた状態で戦場に出る。
あなたのアップキープの開始時に、6面ダイスを1個振り、Jumbo Impの上にそのダイスの出目に等しい数の+1/+1カウンターを置く。
あなたのターンの終了時に、6面ダイスを1個振り、Jumbo Impからそのダイスの出目に等しい数の+1/+1カウンターを取り除く。
0/0

YP:☆

楽しい楽しいギャンブルカード。基本的にアップキープ>ターン終了時を維持できればサイズは大きくなっていく。私は出たときに6を出して舞い上がったあとにエンドで6を出してそのままインプを墓地に直行させた実績を解除してます。

 

 

 

Poultrygeist  (2)(黒)
Summon ― ニワトリ(Chicken) UGL, コモン
飛行
クリーチャーが戦場から墓地に置かれるたび、あなたは6面ダイスを1個振ってもよい。1が出た場合、Poultrygeistを生け贄に捧げる。そうでない場合、Poultrygeistの上に+1/+1カウンターを1個置く。
1/1

YP:☆

ギャンブルカードシリーズ。多人数戦なら墓地にクリーチャーがいく頻度も高いので結構簡単に4/4飛行ぐらいにはなる。EDHでそれがなんなんだとは思うけど。

 

 

 

Burning Cinder Fury of Crimson Chaos Fire  (3)(赤)
エンチャント UGL, レア
プレイヤーがカードをタップするたび、ターン終了時にそのプレイヤーは対戦相手1人にそのカードのコントロールを与える。
ターン終了時に、そのプレイヤーがそのターンの間に土地でないカードをタップしなかった場合、Burning Cinder Fury of Crimson Chaos Fireはそのプレイヤーに3点のダメージを与える。

YP:☆☆☆☆☆

多人数戦で使うとめんどいこと極まりないエンチャント。一応行動規制にもなるが多くの場合盤面がゴチャゴチャになってくる。面白いことになることもあるが、それよりも気を付けるべきことはどれがどの人のカードか分からなくなったり、間違えてそのまま持って帰ってしまったりしかねないという点。

 

横向きがアンタップ、縦向きがタップ状態。目に悪い。 

 

 

Goblin Bookie  (赤)
Summon ― ゴブリン(Goblin) UGL, コモン
(赤),(T):直前に投げられたコイン1枚を投げ直すか、直前に振られたダイス1個を振り直し、代わりにその出目を使用する。
1/1

YP:☆

運命修正ゴブリンさん。やはりクリプトの結果を弄るのが主なお仕事。

 

 

 

Hurloon Wrangler  (2)(赤)
Summon ― ミノタウルス(Minotaur) UGL, コモン
デニム渡り
2/2

YP:☆

クッソ有名な銀枠、杉ちゃん絶対殴るマンとしても有名。もしプレイするのが店内なら☆は4つ。服を脱ぐよりヤバいことになるので。出禁になっても知らないよ。

 

 

 

Krazy Kow  (3)(赤)
Summon ― 雌牛(Cow) UGL, コモン
あなたのアップキープの開始時に、6面ダイスを1個振る。1が出た場合、Krazy Kowを生け贄に捧げ、それは各クリーチャーと各プレイヤーにそれぞれ3点のダメージを与える。
3/3

YP:☆

ギャンブル要素が高いとはいえ、嵌れば普通に全体除去として使える優秀カード。殴ったり守ったりできる点も良い点。

 

 

 

Spark Fiend  (4)(赤)
Summon ― ビースト(Beast) UGL, レア
Spark Fiendが戦場に出たとき、6面ダイスを2個振る。合計が2、3、12のいずれかの場合、Spark Fiendを生け贄に捧げる。合計が7、11のいずれかの場合、あなたの以降のアップキープ・ステップにSpark Fiendに対してダイスを振ることはない。合計がそれ以外の場合、その数を記録する。
あなたのアップキープの開始時に、6面ダイスを2個振る。合計が7の場合、Spark Fiendを生け贄に捧げる。合計が記録された点数である場合、あなたの以降のアップキープ・ステップにSpark Fiendに対してダイスを振ることはない。合計がそれ以外の場合、何の効果もない。
5/6

YP:☆☆☆

ただの5/5/6のくせに挙動が死ぬほどめんどくさい。ダイスを振ると快楽を得れるド変態以外にはおススメ出来ない。チンチロでもしてろ。

 

 テキストボックスがデカすぎる。

 

 

Strategy, Schmategy  (1)(赤)
ソーサリー UGL, レア
6面ダイスを1個振る。1が出た場合、Strategy, Schmategyは何の効果もない。そうでない場合、それは以下の効果のいずれか1つを持つ。
2 - すべてのアーティファクトを破壊する。
3 - すべての土地を破壊する。
4 - Strategy, Schmategyはすべてのクリーチャーとすべてのプレイヤーに3点のダメージを与える。
5 - すべてのプレイヤーは自分の手札を捨て、カードを7枚引く。
6 - このダイスをさらに2回振る。

YP:☆☆

何が起こるか分からないスカ付きのWheel of Fortune。2、4、5辺りを出すと有難がられるが3を出すと大体グダるだけなので一気にシラケる。

無限に6と4を繰り返すとライフが低い者から順に死ぬことになるが、ダイスの目をこねくり回す奴らのタフネスはだいたい3以下なのがネック。

 

 実質フォーチュンだから・・・(震え声)

 

 

Gerrymandering  (2)(緑)
ソーサリー UGL, アンコモン
すべての土地をゲームから取り除き、それらをまとめて切り直す。
各プレイヤーに、そのプレイヤーが以前コントロールしていた土地1つにつき、土地カードを1枚無作為に選んで分配する。各プレイヤーは、それらを自分のコントロール下でアンタップ状態で戦場に出す。

YP:☆☆☆☆☆

めんどいからという理由でWillされたことがあるカード。本当に面倒ごとにしかならない厄介。場は大体冷える。

 

 80円でコミュからハブれる!

 

 

Spatula of the Ages  (4)
アーティファクト UGL, アンコモン
(4),(T),Spatula of the Agesを生け贄に捧げる:あなたの手札にある、Unglued拡張セットのカードを1枚戦場に出す。

YP:☆

BFM専用発射台。発射するときは両方が手札にある必要があるのでチューターや玉璽でこれらを集める必要がある。

 

 

 

Urza's Science Fair Project  (6)
アーティファクト・クリーチャー UGL, アンコモン
(2):Urza's Science Fair Projectのために6面ダイスを1個振る。
1 - Urza's Science Fair Projectはターン終了時まで-2/-2の修整を受ける。
2 - このターン、Urza's Science Fair Projectが与えるすべての戦闘ダメージを軽減する。
3 - このターン、Urza's Science Fair Projectは攻撃してもタップしない。
4 - Urza's Science Fair Projectはターン終了時まで先制攻撃を得る。
5 - Urza's Science Fair Projectはターン終了時まで飛行を得る。
6 - Urza's Science Fair Projectはターン終了時まで+2/+2の修整を受ける。
4/4

YP:☆

1、2以外はメリット能力になるアーティファクト。2回連続で1を出したり、何回も6を出してから2を出したりすると瞬間で虚無になれる。地味に難しいのは戦闘前に3を出すこと。

 

 

ここまでがアングルードのカード。結構マシなカードばっかりなイメージがあるがこれは私自身がこれは使いたくない、使ってはいけないと選定してデッキに入れるか、そもそも持ってないので入ってないだけなのでマシに見えるだけなので騙されないように。

アンヒンジドまでやるとあまりにも長い(既に長い)ので急遽分けることにします。

記憶してるうちだとアンヒンジドの方がぶっ壊れ度は高かったはずなのでそれなりに期待しておいてください。

 

 

 

 お値段高まりすぎネ

 

 

心機一転

4文字熟語を使うと芸能人のブログっぽいよね~

 

久しぶりにブログを書きました

前使ってたDiarynoteとかいう媒体が2000年に生まれたものと有識者氏から教えてもらって魂消ました。俺5歳の時じゃん。

yuformtg.diarynote.jp

単純に古すぎて写真が3枚しかアップできないとか、アッフィがないとかそんな理由ではてな作ったわけです。当然だよね。

今後はこっちで落書きしてるので暇があったらみたりみなかったりしてください。毎秒更新はしません。